• 眼底検査でわかる高血圧・放置するリスク

    2016年1月20日

    高血圧の検査のなかには、眼底検査があります。 眼底検査を行う目的は2つあります。 1つは「高血圧網膜症の早期発見」のため、2つ目は「網膜症以外の高血圧合併症の危険予測」のためです。 高血圧網膜症は、ほとんど自覚症状がありません。しかも視力障害が起こると回復困難です。この視力障害を未然に防ぐため...

    記事の続きを読む